PROFILE

桑原 宙 / Sola Kuwabara

シアターラウンジ&アートスクール
木部の杜ワルツ座 代表
ソラオムニバスキャンプ 代表
ソラトラベリング楽団 フロントマン
映画監督 / 映像クリエイター / アートディレクター
バンライファー







東京生まれ。
東京ビジュアルアーツ専門学校映像学部卒業。
18歳で渡米、ニューヨーク留学と同時に映像/音楽制作を始め、映画、ドラマ出演と楽曲提供をスタートし音楽家としてデビュー。日本とアメリカで制作活動し現在は島根県津和野町に移住。ツアーミュージシャン(桑原 宙・ソラトラベリング楽団)と映像クリエイターを両立したフリーランスクリエイターとして活躍中。アーティストや観光ウェブサイトの公式クリエイターを務めるなど、プロモーション作品を発信している。映像作品、プロモーションビデオの入賞などで活躍し'21映画「エンターテイナー」製作。'22年秋、同作しまね映画祭上映決定。'22年、鳥取映像コンテスト優秀賞受賞。


車に音楽機材と撮影機材を積み年間約100公演(コロナ禍前まで)と映像事業、また小学校から大学での講演活動、メディア出演を並行しながら全国を巡る。
また、アートスクールとミニシアター、カフェを運営。
全国の海、山をラウンドするバンライファーでもある。


2021年、映画「エンターテイナー」発表。
島根県津和野町木部地区にて製作。現状を鑑み限定公開にて各地上映中。
監督、製作、脚本、撮影、編集、美術、音楽、W主演を務める。




シアターラウンジ&
アートスクール&カフェ

木部の杜ワルツ


ミニシアターとアートスクール、カフェを経営。
過疎化が進み翳りゆく田舎町の文化芸能、その育みと実行を理念とし「木部の杜ワルツ座」を立ち上げる。


島根県津和野町長福にて古民家をスタジオと教室に改築。音楽、映像、デザイン、ライティングの制作事業と、スクールでは実用的レッスンと即戦的なデジタルスキルを提供する学び舎を開校。また、敷地内に1960年後半まで運営してい劇場をシアターラウンジとして再建。スクリーン、音響を備え各種イベントに対応。映画上映、コンサート、ダンス、演劇など文化芸術の発展を目指すコンサートや映画祭、ワークショップ、カフェ運営など広く利用されるスペースを田舎町で展開している。


「木部の杜」メモリアルフィルム

※再アップお待ちください。

廃校を整備しフリースクール&フリースペースを開所。2021年7月の閉所、移転に伴いそれまでの活動模様を収めたメモリアルフィルムです。「木部の杜フェス」随時開催。文化交流を通し地域発展に努めた記録映像でもあります。


■メディア



山陰中央新報 2021.7.6

笑顔あふれたラスト 津和野で文化芸術イベント 廃校活用、木部の杜フェス


朝日新聞 2021.7.5

津和野のフリースクールが閉所へ 別の場所で活動は継続